-
RSS

送信元: FeedBurner


カテゴリー

イベント
旅行
検索エンジンの供給元:

マイブログ

自分を癒す事の大切さ

最近、当サロンに来て下さる方が共通して言われる事
(ちなみに、こうして来て下さる方々は、縁がある方ばかりらしく、皆、びっくりするくらい共通の事をおっしゃります!!)
 
「まずは、自分を癒したい」
 
 
これ、すご~く大切な事だと思います。
 
 
ヒーリングを受けに来て下さる方々は、大概ご自身もヒーラーの要素を持っていて、実際にヒーリングを勉強されている方も多くいます。
 
しかし、今は、人を癒すより、自分が癒されたい・・・。
 
 
という、私自身が以前は全く同じ事を考えていて、正直言うと、ヒーラー業というのは、あまり興味ありませんでした。
 
ただ、タロットリーディングとかを受けていると、私の人生の目的と使命は、ヒーラーで人を癒す事だとは出ていたので、まぁいつかそうなるのかな?とは思いましたが、あまりピンとはきていませんでした。
もっと、つっこんで言ってしまえば、当時の私は、人を癒している場合ではない、人の事なんて、知ったこっちゃない・・・という感じでした。
 
とにかく、自分が癒されたかったのです。
 
 
私が、数々のヒーリングテクニックを取得してきたのも、自分を癒したい一心からでした。
 
そして、去年から、今年の春にかけて、色々なヒーリングを受けまくってきました。
それ以前から、受けていましたが、受けまくってきたのは、去年からです。
何故か、そういう流れになっていました。
 
実は、私はいつも直感のまま、感じるままに生きているのですが、こうやって何故だかヒーリングを受けまくっている事にも、きっと意味があるんだろうな・・・となんとなくは感じていましたが、でもそこはあまり考えずに行動していましたが、
今となってみて、非常に腑に落ちています。
 
私は今年の4月から、本格的にヒーラー業に移行しました。
多分その移行を、無意識に自分自身キャッチしていて、だから非常に急いで自分癒しを行っていたのだと思います。
 
そして、思う存分自分を癒す事にかなりの時間とお金をかけてきたからこそ、
今、心置きなくヒーラー業をやっていられるのだと思います。
 
癒すというのは、何も生まれてから今日までの人生ではなく、人間は、生まれてくる前の過去生(エマネーションの)で受けた傷や恐怖心というのも持っているから、なかなか癒しというのも奥深いものがあります。
 
そして、かなりの癒し(ヒーリング)を行ってきた結果、オーラもチャクラもピカピカで何の問題もないと言っていただける状態になり、
そうすると、以前は、人を癒している場合ではない・・・と思っていた、この私が本気で人を癒したいと思えるようになっていたのです。
 
そもそも、ヒーラー業なんて、自分自身心の傷を持っていなければ、そこに辿り着かない気がします。
なので、ヒーラー業をやる為に、敢えてそういう苦労の多い人生を選んで生まれてきたりします。
 
なので、自分を癒す事で、本当にやりたかった事、人生も目的を思い出したり、そちらに軌道修正されたりします。
 
 
最初から、人を癒したい・・・が悪い訳でもないし、それでもいいとは思いますが、自分の心の傷は直視せず、人を癒したい・・・というのは、ちょっと違うかな~と感じます。
 
まずは、自分ととことん向かい合い、見たくないものも、しっかりと見て、それをジャッジする事なく受け入れる。
そんな自分を許し、愛を持って抱きしめる。
 
そうやって自分を直視し、自分を何より大切にし、自分を癒す事を自分に許可できたら、あとはすごく早いと思います。
 
なので、今はとにかく自分をとことん癒したい
 
という、その感覚は非常に良い感覚だと思うし、そこを正直に言えるというのは、良い意味での強さだと思うので、その感覚を信じていっていただきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

自分を癒す事の大切さに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment