-
RSS

送信元: FeedBurner


カテゴリー

イベント
旅行
検索エンジンの供給元:

マイブログ

四国・香川の旅③

香川の3日目最終日は、栗林公園に連れていっていただきました。
 
 
栗林公園
 
国の特別名勝に指定されている庭園の中で最大の広さをもつ栗林公園は、松の緑濃い紫雲山を背景に、6つの池と13の築山を巧みに配し、江戸時代初期の回遊式大名庭園として、すぐれた地割り、石組みを有し、木石の雅趣に富んでいます。
春のウメ・サクラ、夏のハナショウブ・ハス、秋のカエデ、そして冬のツバキと四季折々の風物にも恵まれ、ここに咲く花々は、一歩一景といわれる変化に富んだ美しさを一層醸し出します。歴代藩主が百年の歳月をかけてつくりあげた花々に彩られる大名庭園。民芸館や抹茶(煎茶)セットを味わえる掬月亭などもあります。
映画「男はつらいよ寅次郎の縁談」「春の雪」「UDON」「百年の時計」のロケ地にもなりました。
 
 
 
 
 
ウメがとてもキレイでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大名になった気分です。
いや~、空が青い!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょうどウメ満開のベストタイミングに行く事ができました。
 
案内ありがとうございました。
 
自然が沢山で、とても気持ちの良いところでした^^
 
 
 
そして、栗林公園を後にして、香川最後の讃岐うどん
あぁ、名残惜しや・・・。
 
 
 
3日間の四国・香川の旅を思い切り満喫させていただきました。
 
 
 
今回お世話になった京子さん、りかこさん、どうもありがとうございました(*^_^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

四国・香川の旅③に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment